脱毛モニターって何?無料で脱毛してもらえるって本当?種類と注意点まとめ

脱毛サロンや医療脱毛クリニックの費用って高いですよね。今回は脱毛を低価格で受けることのできる「脱毛モニター」についてお話していきます。できるだけ安く脱毛を受けたいと考えている方や、モニターに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

そもそも「脱毛モニター」ってなに?

モニターとは「サービス」や「商品」を利用して、それについて意見や感想を述べること。女性には「化粧品モニター」などで一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

脱毛サロンでもこのモニターを募集しているところは多くあり、「脱毛モニター」として低価格、または無料で脱毛を受けることができます。

また、「覆面モニター」という種類情報メディアなどと契約してサロンを調査するモニター形態もあり、こちらも低価格・または無料で脱毛を受けることができます。

脱毛モニターにはどんな種類があるの?

脱毛モニターには簡単なものから要求レベルが高いものまで色々とあります。

アンケートへの簡単なものからメディア媒体への顔出し写真の撮影など幅広いモニター内容があり、内容によって割引率などが変わってきます。

脱毛モニターの種類①アンケートの回答

レストランなどにある店の感想を書くアンケートを想像してみてください。脱毛モニターで受けるアンケートはそれに近いもので、設問数は10問程度のものもあれば30問程度のものまでさまざま。

内容も記入式のものあれば、選択式の10段階評価などありますが、共通して言えることは長時間かかるものが少ないと言えます。その分、割引率も抑えめなケースが多いでしょう。

脱毛モニターの種類②脱毛部位の写真撮影

脱毛サロンの公式サイトや各種宣伝媒体で使用される写真のモデルとなることです。写真撮影とは言っても脱毛部位だけですので、プライバシーが侵されるということはありません。

撮影はサロンに通う前の初期状態の写真、サロンに通っている途中経過の写真、脱毛終了後の写真が撮影されます。医療脱毛クリニックでは、学会発表するための症例写真などの場合もあります。

脱毛モニターの種類③写真のメディア掲載

撮影した写真を雑誌やテレビ番組などの外部メディアに掲載されることになります。撮影の内容については脱毛部位の写真撮影と同じ形にはなります。

写真を大多数の人が目にするようになるため、その分報酬(割引率)は高くなっています。

脱毛モニターの種類④顔出し撮影

脱毛モニターの中で最も報酬が高いモニターです。体の一部でなく、顔を出しての撮影ということもあり、施術費はサロンやクリニックの全額負担といった場合もあります。

顔出しモニターは募集自体が少ないことや、応募しても書類選考や面接があることもあるため、やりたいと思っても必ずしもできるというわけではありません。

脱毛モニターのメリットとデメリットは?

脱毛モニターのメリット:とにかく安く脱毛できる

脱毛モニターの最大のメリットは、なんといっても費用を抑えられることです。モニターの内容次第では100%の返金、つまり無料で脱毛を受けることのできる可能性もあります。

また、モニターでの脱毛だからといって「効果が薄い」なんてことはありません。正規の価格で受けるサービスと同レベルのサービスを受けることができます。

脱毛モニターのデメリット:サービス内容を選べない

デメリットは、モニターだから必ず安い、ということはないことです。サロンのサービス内容やモニターの内容によっては、正規価格よりは安いけれど、それでも高いと感じてしまうことがあるかもしれません。

サービス内容や料金をしっかり比較したうえで考えましょう。また、脱毛サロンのモニターをする場合には、施術回数などのルールもあり守らなければなりません。

つまり、一度受けると最後まで通わなければならないということです。これに違反した場合には違約金が発生してしまう可能性もあるので、モニターの募集要項をきちんと確認して応募するようにしましょう。

覆面モニターって脱毛モニターとは違うの?

サロンやクリニックから直接依頼される「脱毛モニター」と違い、情報サイトなどと契約して調査を行うモニター「覆面モニター」という制度もあります。

覆面モニターで脱毛するメリット:お得な機会が増える?

覆面モニターのメリットの一つは、脱毛サロンが独自に行っているキャンペーンの価格からさらに安い価格で脱毛することができるということです。

サイトによっては謝礼金100%の案件などもあるので、無料で脱毛できてしまうこともあるかもしれません。

また、覆面モニターをする場合、多くが調査サイトに登録することになります。そういったサイトでは脱毛以外の美容に関するモニターなどさまざまな覆面モニターを募集しています。そのため、脱毛に限らず多くのサービスでモニターとしてお得に利用できる機会が増えることになります。

覆面モニターで脱毛するメリット:謝礼金は調査“後”の場合も

覆面モニターのデメリットは、ほとんどの場合で謝礼金は調査後に受け取ることになるため、一度は全額を支払う必要があるということです。しかし、調査後にはすぐに謝礼金が支払われるのであまり心配する必要はないでしょう。

覆面モニターで提出するレポートや感想は、要求水準が高いこともあります。自分としてはしっかりとしたレポートを書いて提出した、と思っても不十分として書き直しを要求されてしまうこともあります。

高報酬だからと安易にモニターをしたら、レポートが大変で割に合わない、なんてことあるかもしれません。自分にできるモニターであるかきちんと事前に確認するようにしましょう。

脱毛モニターで注意したいポイント5つ

脱毛モニターは、費用を抑えて脱毛することができる便利なサービスです。

しかし、募集条件に合わないことはできないため、どうしても自分自身の目標と違ってしまうことがあります。

モニターの条件は募集段階で必ず記載されています。また、モニターを始める前に確認しなければならない注意事項を見ていきましょう。

脱毛モニターのポイント①期間はどれくらいかかるのか

多くの脱毛サロンが2か月~3か月に一度施術をし、それを複数回続けることで一つのプランとしています。

そのため、脱毛モニターとして、施術を受ける回数、頻度、かかる期間はどれくらいなのかをきちんと確認しておきましょう。

脱毛モニターのポイント②写真の内容は体の一部なのか、全体なのか

写真撮影の案件では、どのような写真が必要なのかが記載されています。脱毛した体の一部分を写すものか、体の全体を写すのかを確認するようにしましょう。

また、顔を写す写真の場合には、個人が特定されないように処理が施されるのか、といったことも確認するようにしましょう。

脱毛モニターのポイント③希望の施術を受けることができるのか

腋の脱毛をしたいけれども、モニター内容は顔の脱毛だった場合は当然ですが意味がないですよね。自分自身の希望とモニターの内容が一致しているかは必ず確認しましょう。

また、部分脱毛のモニターを受けていると、途中から他の部位も脱毛したいと思うかもしれませんが、モニター内容によっては、モニター中の部位が終わるまで他の部位の脱毛ができなかったり、ほかのサロンに並行して通う事ができない場合もあります。

脱毛モニターのポイント④個人情報がどのように使用されるのか

脱毛モニターで提出した感想や体験談は公式サイトに載せられることがあります。その際に名前・年齢・職業などが記載される場合もあります。

世に出てしまった情報は「ちょっと待って」と思っても消すことは非常に難しいため、始める前には個人情報がどのように使用されるのかを確認しておきましょう。

脱毛モニターのポイント⑤解約時のペナルティはどうなのか

脱毛モニターは規約違反をしてしまった場合、ほとんどのケースではペナルティがあります。解約をしてしまうと報酬が受け取ることができない場合や、通常の料金を請求されることがあります。

契約する段階で途中解約のペナルティの確認、万が一ペナルティになった際に対応できるかどうかを確認しておきましょう。

費用を抑えたいならモニターで脱毛も検討しよう

脱毛サロンにしても、クリニック(医療)にしても、サービス改善によって脱毛にかかる費用はどんどん安くなってきていると言われていますが、まだまだ誰もが簡単に払うことのできる金額ではないでしょう。

お金がないから脱毛を諦めるのはまだ早いです。モニターを利用してお得にできる脱毛を探してみるのも、費用を抑えるためのひとつの手段ですよ。