サロン脱毛と言えばミュゼ!脱毛プランごとの料金や店舗、口コミなど徹底まとめ

全身脱毛で有名な、電車広告などでもよく見る「ミュゼ(ミュゼプラチナム)」。【全身脱毛2回で240円】など、激安メニューを展開するミュゼの料金や店舗、口コミなどが、どうなっているのか気になりますよね。そこで今回は、脱毛サロン「ミュゼ」について徹底調査したのでご紹介します。

脱毛ならミュゼ!大人気の理由って?


ミュゼは店舗数と売上とも7年連続No.1、大人気の「脱毛サロン」(東京商工リサーチ調べ)。

【240円】の美容脱毛コースを展開するなど、脱毛初心者向けのお試しメニューがあるのがポイントです。

また人気の理由として、公式サイトは「お客さまへ8つの約束」を打ち出しています。

・無理な「勧誘はしません」
・「正直に」表示料金のみ
・カウンセリングは「無料」なんでも相談
・全国170店舗から「自由に」サロンの移動ができます
・24H「いつでも」予約&変更
・「ちゃんと」返金システム
・キャンセルしてもお手入れ回数を保証
・安心の「女性専用サロン」です

*美容脱毛サロンNo.1の理由

美容脱毛は安い買い物ではないので、なんでも相談できたり、施術の時間や場所を柔軟に調整できるのは嬉しいところですね。

また実際に利用者が多いことから、いい面・わるい面ともに口コミが広がっているため、サロン側のセールストークに惑わされることなく、「自分でも試してみようかな」と思いやすいのかもしれません。

なお少し前に「ミュゼが倒産するかもしれない」というニュースが報道されていたため、不安に感じるひともいるかもしれません。

たしかに、実際に運営会社が変わった経緯はあります。ただ直近2018年の業績で、366億円の売上と4.7億円の営業利益が出ているように、現時点で経営に全く問題はないようなので、安心して脱毛コースを申し込んでいいと思います。

ミュゼの脱毛方法は?

ミュゼの脱毛方法は、肌にやさしい「S.S.C方式」を採用しています。

出典:ミュゼの脱毛方法・効果

S.S.C方式は、まずムダ毛が生えている状態でジェルを肌に塗り、そのうえからライトを照射、その後うるおい美肌成分入りのミルクローションでトリートメントする、という流れで行われます。

脱毛クリニックなどで行われる「レーザー式」脱毛との違いは、1秒あたりに照射できる本数がおよそ20倍かつ肌へのダメージがほとんどなく、低額で行えるところ(※1)。

デメリットとしては、痛みが小さい=肌への効果が弱いということなので、つるつるに感じるまでに施術回数が多くなってしまうことと、制毛(抑毛)効果しかないので、永久脱毛は期待できないというところがあります。

ただクリニックでの永久脱毛(レーザー脱毛)は人によって強い痛みを感じてしまうし、比較的高額なので、脱毛初心者はミュゼのS.S.C方式(光脱毛)から雰囲気や脱毛効果を試してみるのがオススメです。

ミュゼをおすすめする7つのポイント

ミュゼがおすすめできるポイントは「脱毛したいひとに寄り添ったサービス」が用意されていること。

特に編集部員が「これは嬉しい!」と感じたのが、

・初めての脱毛でも安心な「240円コース」から始められる
・2週間に1回といった「短い間隔で通うことができる」
・突然のキャンセルでも「キャンセル料が不要」(コースの回数も減らない)
・背中や首すじなど自分で剃毛しづらい箇所などの「シェービング料が不要」
・そのときどきで通いやすい「好きなサロンで受けられる」
・脱毛コースの途中解約でも、「通わなかった分が返金される」(解約手数料も不要)
・サロンは「女性専用」なので安心

の7つのポイントです。

脱毛を受ける間隔の短さがミュゼのポイント

特に普通の脱毛サロンでは毛周期に合わせて1〜2ヶ月に1回しか施術を受けられないのが、「2週間に1回を受けられる」のはミュゼならではのメリット。

これはミュゼが独自に採用している脱毛方法「S.S.C方式」によって、ジェルが毛穴を拡げつつ広範囲に光を照射できるからだそう。

施術してくれる人も人間なのでどうしても多少の差は出てきますが、全国で193店舗(2019年10月1日時点)も展開しているミュゼは、どこも品質の高いサービスを提供しているので、安心して美容脱毛を受けることができるでしょう。

ミュゼの脱毛プランごとの料金は?

それでは、ミュゼのおためしプラン以降の脱毛プランごとの料金について、詳しくご紹介します。

脱毛プラン①フリーセレクト美容脱毛コース

「フリーセレクト美容脱毛コース」は、LパーツとSパーツの中から、気になるエリアと回数を自由に選んで、お悩みや要望に応じた自分だけのオリジナルプラン。

脱毛箇所は施術中でもいつでも変更ができるので、アレンジ自在のプランになっています。

Lパーツの脱毛(エリアが広範囲の脱毛)

Lパーツの対象は、腕や脚など人気のエリアを含む、比較的面積の大きなパーツになります(両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中上、背中下、ヒップ)。

Sパーツの脱毛(小さい箇所の脱毛)

Sパーツの対象は、手指や襟足など比較的面積のしいさなパーツになります(襟足、乳首周り、腰、ヘソ周り、両手の甲と指、Vライン、両ワキ、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指)。

受けたいパーツを決めたら、施術を受ける時間帯に応じて、以下2つの料金から選びます。

デイプラン:平日の12時から18時までの時間のみ「デイプラン」で利用した場合の料金(通常価格)は、1回7,700円、4回30,800円、6回46,200円

レギュラープラン:営業時間いつでも利用可能な「レギュラープラン」で利用した場合の料金(通常価格)は、1回9,200円、4回36,800円、6回55,200円

ご自身の通いやすい方に合わせて選ぶことになりますが、平日の12〜18時に受けられるのであれば、デイプランでオトクに脱毛を受けることができます。

脱毛プラン②ハイジニーナ7VIO脱毛コース

「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」は、自分で脱毛するのが難しいデリケートゾーンをまとめてお得にお手入れするコースで、お手入れできるエリアは専用パーツを含むデリケートゾーン7カ所です(トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vライン)。

こちらも「フリーセレクト美容脱毛コース」と同様に、デイプランとレギュラープランとに料金が分かれています。

デイプラン:平日の12時から18時までの時間のみ「デイプラン」で利用した場合の料金(通常価格)は、1回15,300円、4回61,200円、6回91,800円

レギュラープラン:営業時間いつでも利用可能な「レギュラープラン」で利用した場合の料金(通常価格)は、1回18,400円、4回73,600円、6回110,400円

脱毛プラン③全身脱毛コースバリュー

「全身脱毛コースバリュー」は、ヒザ上やヒジ下、Iラインなどの組み合わせを12パターンから選べます。

デイプラン:平日の12時から18時までの時間のみ「デイプラン」で利用した場合の料金(通常価格)は、1回26,800円、4回107,200円、6回160,800円

レギュラープラン:営業時間いつでも利用可能な「レギュラープラン」で利用した場合の料金(通常価格)は、1回32,200円、4回128,800円、6回193,200円

以上のように、自分が脱毛したい気になるパーツを細かく設定でき、通える時間によっては「デイプラン」でさらにお得に脱毛を受けられるのが、ミュゼの脱毛プランの魅力と言えます!

脱毛サロンミュゼの店舗数は?

脱毛サロンの「ミュゼ・プラチナム」の店舗数は、全国で193店舗とNo.1の店舗数を誇ります。

しかもミュゼの脱毛コースは「どこでも好きなサロンで受けられる」というメリットがあるので、前後の予定に合わせて通いやすいところで施術を受けることができます。

自分の住んでいる地域にミュゼがあるかどうか、↓から調べてみてください。

ミュゼに通っている人の口コミは?

女性 口コミ

ここで実際にミュゼの脱毛コースに通っている人の口コミや評判を紹介します。

「技術力も申し分ないし、店員さんもキレイ!」
「無理な勧誘が一切なし!解約するときも丁寧に対応してくれた」
「施術もスタッフの応対も丁寧で、サロンは清潔でした。」

特に美容脱毛を初めてする人はいろいろな不安があるものですが、親切に説明してくれたり、「合わないな」と思って解約を申し込んでも、丁寧に対応してくれるのは安心できますね。

ミュゼの無料カウンセリングで自分にあったプランを

脱毛サロンやクリニックはたくさんありますが、自分に合うかどうか?は実際に行ってみないことにはわかりません。

無料のカウンセリングやコースの説明を受けてみて、ミュゼの雰囲気や予算が自分に合うかを肌で感じてみて、しっかり考えてみてくださいね。

※1…「ミュゼの脱毛方法・効果」