脱毛1回目の効果は?脱毛回数と効果の関係について解説

脱毛サロンでもクリニックでも、1回の施術だけで高い効果を得られるわけではありません。では、1回目の施術ではどれだけ効果があり、満足するまでには何回脱毛すればいいのでしょうか?今回は脱毛の回数と効果の関係について解説します。

脱毛を1回した時の効果は?ツルツルの時期はある?

脱毛にはサロンで行なうフラッシュ脱毛と、クリニックで行なう医療レーザー脱毛の主に2つの方法があり、どちらの場合でも施術を受けた後にムダ毛が自然に抜け落ちていきます。

どちらも1回受けただけでは「ツルツル」にはならず、複数回施術を受けてはじめて脱毛効果を実感できるようになります。ただし、脱毛方法によって抜け落ちるまでの期間は異なります。

サロン脱毛の場合…1回目の効果を感じられることは少ない

フラッシュ脱毛の施術後に毛が抜け落ちるまでの期間は1~2週間ほど。脱毛機で照射した光が成長中のムダ毛に反応し、毛根にダメージを与えられた毛はポロポロと抜け落ちていきます。

フラッシュ脱毛は毛が抜け落ちるまでの期間が比較的短いという特徴がありますが、1回の施術では効果を実感できないことがほとんど。

これは、フラッシュ脱毛の光の出力が医療レーザー脱毛よりも弱いからです。なので、ムダ毛が生えてこなくするためには、何回も繰り返し施術をしてダメージを与え続ける必要があります。

医療レーザー脱毛の場合…1回目の効果は「多少」

医療レーザー脱毛の場合は、施術後に毛が抜け落ちるまで2~3週間と少し長くかかりますが、出力が強いので1回あたりの効果も高くなります。

医療レーザー脱毛では毛が生える組織を破壊することができます。一度破壊された組織は再生しないため、永久脱毛の効果が期待できます。

1回目の施術で減毛効果のある毛は全体の10~15%程度と言われており、複数回施術することで次第に毛が弱っていき、生える範囲もまばらになっていきます。

医療レーザー脱毛を1回やった時の感覚としては、「少し毛が生えなくなったかな?」という感じで、やはり脱毛効果を実感するなら、複数回施術を受ける必要があります。

なぜ脱毛は1回で終わらないの?

脱毛が1回だけでは終わらない理由は「毛周期」にあります。毛周期とは、体毛が生え変わっていくサイクルのことで、成長期→退行期→休止期と3つの期間に分かれています。

フラッシュ脱毛にしても医療レーザー脱毛にしても、ムダ毛に含まれる黒いメラニン色素に反応させて脱毛します。

毛周期の段階のうち、メラニン色素が集中しているのは成長期の毛のみ。つまり、脱毛の効果があるのは成長期の毛のみなんです。他の段階の毛はメラニン色素が薄かったり、そもそも生えていなかったりして光が反応してくれません。

成長期の毛は体毛全体の20%程度と言われており、1回の施術で効果を得られる毛も同じ割合ということになります。したがって、脱毛は1回だけでは終わらせることができず、数回に分けて繰り返し行なう必要があります。

毛周期に関しては以下の記事にまとまっているので、チェックしてみてくださいね。

効果を実感できるのは何回目から?

脱毛効果を実感できる回数は、脱毛方法や部位、毛質によって変わってきます。最も効果が出やすいのは脚や腕など、肌が強くて毛が普通の太さの部位です。

反対に、VIOやワキなど毛が濃くて毛根が強い部位、顔や背中など毛が細くてレーザーが反応しにくい部位は、より多くの回数がかかります。

「生えるのが遅くなってきた」「細くなってきた」「まばらに生えるようになった」など、目に見える効果が表れるには、フラッシュ脱毛の場合は4~6回、医療レーザー脱毛の場合は1~3回が目安

医療レーザー脱毛だと、顔を除いてだいたい5回ほど施術すれば自己処理が不要になるほどの効果があります。クリニックの回数制コースは5回か6回で設定しているところが多く、コースを完了すれば満足できるでしょう。

フラッシュ脱毛の場合は、医療脱毛5回と同じ効果を得るためにおよそ12回以上、ツルツルになるには18回以上必要と言われています。

全身脱毛を終えるのにかかる期間はどのぐらい?

脱毛には多くの回数が必要であるため期間も長くかかります。一般的に推奨されている頻度は「2~3ヶ月に1回」で、回数に応じて期間が決まります。

・医療レーザー脱毛の場合

仮に2ヶ月に1回で計6回通うとすると、期間はだいたい1年~1年半となります。1回やるごとに毛が生えてくるスピードが遅くなりますので、常に同じペースではなく回数を重ねるごとに間隔を少し長くしていきます。

・フラッシュ脱毛の場合

フラッシュ脱毛でも同じく2~3ヶ月に1回のペースで施術します。ただし回数が多くなるので期間もそれに比例して長くなり、12回でおよそ2年、18回だと3年くらいかかります。

中には「SSC脱毛」や「SHR脱毛」といった毛周期に関係なく施術できる脱毛方法もあり、最短2週間で通うことができるので大幅に期間が短縮されます。

短期間で脱毛したい向け、サロン選びのポイントは?

もし脱毛するとしたらなるべく早く終わらせたいですよね。ここでは、短期間で脱毛したい人向けにサロン選びのポイントを3つ紹介します。

①予約が取りやすい

いざ通い始めてみて問題になるのが、予約が一杯でなかなか取れないこと。会員数が多かったり脱毛機の台数が少ないサロンではよくあることです。

予約が取れずに期間が空いてしまうと毛周期に合わせた脱毛ができず、脱毛完了するまでに時間がかかってしまいます。予約が取りやすいかどうかを判断するには、WEBサイトやSNSでの口コミを参考にしましょう。

②施術スパンが短い

最短2週間に1回通える「SSC脱毛」や「SHR脱毛」といった脱毛方法を採用しているサロンを選べば、同じ回数でもより短い期間で脱毛完了できます。お店を比較するときには回数だけでなく施術の頻度も見ておきましょう。

③1回の施術で全身を1周してくれる

全身脱毛するときにありがちなのが、全身の範囲を分割して進めていくこと。1回の施術で全身の4分の1を脱毛するとしたら、全身を1周するのに4回も通うことになります。

全身を1回で1周するサロンもあれば、4分割や、中には12分割(!)するサロンもあるので、1回の施術でどの範囲を脱毛するのかを確認しておきましょう。

短期間で脱毛したい人におすすめなサロン・クリニック

病院 待合室

上記の3つのポイントをふまえ、短期間で脱毛したい人におすすめなサロン・クリニックを紹介します。

短期間で脱毛したい人におすすめ①ストラッシュ

施術スパンの短い「SHR脱毛」を採用しているストラッシュ。タトゥーや日焼け肌でも受けられるので、タイミングを選ばず脱毛を受けることができます。

短期間で脱毛したい人におすすめ②ラココ

ラココは施術スパンの短い「SHR脱毛」を採用しているサロン。比較的新しいサロンなので予約も取りやすく、全身脱毛は1回で全身を脱毛してくれるので、短期間で脱毛するのにぴったり。

短期間で脱毛したい人におすすめ③リゼクリニック

脱毛にかかる期間はどのクリニックでも同じぐらいで、約1年かかります。その中でもリゼクリニックは1ヶ月前にならないと予約できない仕組みになっており、LINEでの予約ができます。そのため、他の人気店と比べると比較的予約は取りやすいと言えるでしょう。

脱毛は1回にしてならず。適切な回数を受けましょう

いずれの脱毛方法でもたった1回だけでは十分に脱毛することはできないので、何回か繰り返し施術を受けるようにしましょう。

その際に考えるのが、脱毛完了までの回数と期間です。脱毛方法や施術スパンによって変わってくるので、脱毛を検討するときはそれらのこともチェックしておき、納得できるお店を選んでくださいね。